つぼみクラブ(東京都町田市放課後ディービス)

つぼみクラブの基本理念は「児童の大きな夢」に向かって、毎日たくさんの「楽しい」「うれしい」「すごいね」そして「笑顔」にあふれた場をつくる事です。

子供は小学生になると、親の目が届かない範囲まで活動を広げます。
友達と触れ合う機会が増え、「親よりも友達に認められたい気持ち」「役に立ちたい気持ち」「自分が必要とされている喜び」などを体験しながら社会性や協調性を学んでいきます。

そのような大切な時期においてつぼみクラブは、障がいを抱えた児童が身近な地域で有効な支援を受けられるように設けられた施設です。

学校授業の終了後や長期休業日に、日常生活の基本的な動作や集団生活への適応力を身に付けるために、児童一人ひとりに適した個別支援計画を組立て、計画に基づき楽しみながら「ご家族」と「指導スタッフ」が協力して療育を進めてまいります。